September 3, 2017

8月28日から9月2日まで開催されました銀座モダンアート主催ARTISTS'CAFE vol.23は昨日、無事終了いたしました。

平日においてもけっこうなお客様がご来場されていた模様です。僕の作品もお迎え頂いた方が居られて嬉しく思いまます。本当に皆様有難うございました!深く頭を垂れてお礼申し上げたく存じ上げます。

初の展示ということで、いろいろ勝手がわからず、主催画廊様にもご来場のお客様にも不行き届きがあったかと思いますが、その点は申し訳なく思います。今後に活かしていきたいと思います。

僕の在廊は30日と最終日2日でしたが、設営日27日と...

August 24, 2017

一度書いた原稿を今、消して改めて書き直しすることにしました。

当初のタイトルは『銀座で展示する事の意味』でした。

でも、いろいろ書いては見たもののそれはやっぱり本心とは懸け離れた文章でした。

ハッキリ言えば、銀座で今回展示することって、なんか意味有るような無いような、正直言うなら分からないのです。

ただ、一度、あの古い銀座のビルの一角に僕の写真を置いてみたかった。

そもそも、僕は写真がそんなに上手じゃないし、撮った写真に価値があるのかというと僕自身の中の評価は高くても冷静に見て一般の人から見て欲しがられるような作品では無いだろなと思っています...

August 20, 2017

最後にご紹介するのは、るみなさん。昨年夏くらいにイベントにてお会いしたのがきっかけになりましょうか。

るみなさんの凄さはともかく先端的なロリィタコーデです。かなり人目を惹くその着こなしは原宿や渋谷での雑誌などにも取り上げられる機会が多い程。色の組み合わせに特徴がありちょっとあまりないタイプのロリィタさんだと認識しています。

そんな彼女、今回、展示する作品は茨城県フラワーパークの薔薇園での撮影作品です。

この撮影では50mm f1.4と85mm f1.2LII の二本を中心にプロトンAというソフトフィルターを付けてあたかも古いレンズで撮影し...

August 19, 2017

スチームパンク界隈では言わずと知れた有名人である、お目目くりくり黒髪ロングの美少女?まきさんに今宵は登場していただきます。解説は省略、だって知らない人がここを読むとは思えないもの。

今回の展示では三鷹のユメノギャラリーさんでの作品を幾つか。

ところで一つはスチームパンク系の方を入れたいなと思いますと、意外にロリィタさんを撮ってないのですね。なぜかな。かろうじてというか幸い、まきさんのコーデはロリィタ風なので助かりました。

ちなみにこの大きな本棚の前での作品はワビスケさんとのコラボ撮影のときのモノです。

最近はポージングも板について魅力度がマ...

August 18, 2017

今宵の作品は、比較的最近知り合い、とてもお気に入りになったモデルさん、氷晶さんとの作品。

黒髪ロング前髪ぱっつんのすらりとした、とてもAラインな服の似合う方です。

知り合う発端はこの2月に行った縹渺舎&ゴシックホリック主催撮影会・クレアドルネでの参加者でしたが、その後、ひょんなことからイベントで行き会うことがあって、それからちょくちょくというかほぼ毎月一回撮影するようになりました。

するとどうでしょう、めきめきとモデル力が上がってきて、回数を追うごとに面白いように良い写真が撮れるのです!不思議な方です。

こちらは千葉県の東京湾での撮影です。

...

August 17, 2017

今日は陽多マリィさん。この方も大学生時代からの最古参のお付き合いです。

今はアイドル活動、プロデューサー活動、モデルなどで八面六臂のご活動をされていますが、れっきとした正統派ロリィタさん。

こちらは千葉県銚子電鉄での作品。最初期の撮影でMEMORIGAL2での作品ですが、今回は外せないなと思い改めて処理を見直してみました。ここでの作品群のいくつかのローカル線の雰囲気はフランスのアンボワーズ駅で見た古さが醸し出すどこかアンニュイなアトマスフィアがあります。諸事情からフランスでは鉄道背景のポートレートをしなかったのですが、今思うと撮っておけ...

August 16, 2017

今宵御紹介するのは,かなみちゃんです。

僕が初めて撮影したロリィタさんで一番お付き合いが長い方になりますね。作品数も一番多いこともありますが、やはり今回の展示では外すことができない方です。

こちらは茨城のさるスタジオにて撮影した作品で彼女がまだ高校生であった時のもの。

かなみちゃんのおかげで僕はこの頃から撮影技術を随分勉強させて頂きました。

これも同じスタジオ撮影での作品。ゴシックな装いのまさに少女のかわいらしさです。

そう言えば、この頃はカメラがEOS6Dでした。このカメラはAFポイントが極端に少ない11ポイント。いつもピントが合わないので...

August 15, 2017

今回フランスでの撮影作品群を展示するわけですが、正直、これからもそう多くは出来ない撮影です。タイミング、モデルの都合、経費などなど、どう考えても数年に一度やれるかどうかの事になります。

そこで僕の通常の活動も見てもらいたいと考え、展示スペースの半分をそれとして残り半分にヨーロッパなテイストを感じる作品を展示することにしました。

とはいえ日本での撮影ですからやはりフランス作品群にそぐう作品はそんなにありませんでして、今回ピックアップできたのは下記の6名の作品でした。

Emmaさん https://twitter.com/steam_emma

...